さかさまバニーからさかさ魔法を解く方法

よく食べよく放浪するOLの雑記ブログ

ファッション誌編集者に憧れたあの頃

お題「わたしの黒歴史」

 

初めてお題機能を使ってみます💓

私の黒歴史は、高校生の頃にファッション雑誌の編集者に憧れていた(?)頃の落書きたち、ですね…。授業中にプリントの裏にせっせと落書きしては製本したものです。

架空の雑誌名は「CHIGO」。これは、当時国語の授業で「ちごのそらね」という作品を読んで面白すぎてツボに入ってたからですが、今となってはなんでそこまでツボに入ってたのか、あまりよくわからない。笑笑

f:id:xherox:20181128135951j:image

ちゃんと表紙をつくっている…。

f:id:xherox:20181128140008j:image

表紙にのっている特集コーナーのページもちゃんとあって、真面目にやってたっぽいのがうけます。この時点でもうひどい。

f:id:xherox:20181128140116j:image
f:id:xherox:20181128014318j:image

今は大人の女性として、「え?鼻毛ってなんですか?そんなもの生えないし私お上品な言葉しか話せませんわ」というスタンスで生きていますので(?)、社会人になってからの知り合いには絶対見せられないですね…いや、ひどすぎる。笑笑
f:id:xherox:20181128014308j:image

モテモテのちごあき先生は完全に学校の教師をモチーフにしてますね。あの頃は先生の名前聞くだけで面白かった…やっぱり高校生って狂ってるわ。

なぜもっと可愛い絵や内容でやらなかったのか…という感じですが、まあ高校生ってアホだから仕方ないね。家の整理をしているとたまにこういうのが出てくるので、笑ってしまいます。

…まあでも、実際のところ精神年齢は未だにこの頃とほとんど変わってないということの方が、よっぽどヤバイ事実だな。

 

にほんブログ村 OL日記ブログへ
にほんブログ村