さかさまバニーからさかさ魔法を解く方法

よく食べよく放浪するOLの雑記ブログ

語呂合わせで覚える英単語【頭文字b編】

 

語呂合わせで覚える英単語、第二弾!今回は頭文字b編です💓

betrayal

betrayal:裏切り【名】

f:id:xherox:20190106200550j:image

ほかの女と浮気されていたことが判明!こんなのってないわ!あんたがほかの女と浮気して私を裏切ったこのベット!こんな裏切りのベットら(捨てて)やるわ〜!!

betray:裏切る【動】も覚えてね✨

★例文:

“My boyfriend cheated on me with a blonde. It's betrayal! I definitely will get even with him!! ”

「ボーイフレンドがパツキン美女と浮気した。裏切りよ!ぜったい仕返ししてやるんだから!」

仕返しするという意味のget evenもわりとつかう熟語ですね。

 

blame

blame:〜のせいにする【動】

f:id:xherox:20181231214611j:image

ブラめ〜!!私が貧乳に見えるのは、このブラのせいだあ〜!!」少女の悲痛な叫びが響きます。いまはAカップでもブラで盛れる時代!貧乳なんてこの世にはいない…はずなんだっ!(号泣)

★例文:

The girl blames the cheap bra for her small breasts.

その少女は、自分の貧乳を安物のブラのせいにしている。

 

bother

bother:邪魔する【動】

f:id:xherox:20181231214639j:image

バザーは戦場。バザーで邪魔してくる人間は皆敵!…と、安売り大好きなプロ主婦 佐知子が言ってました。

★例文:

A woman screamed at bazaar, “Don’t bother me. This socks sold half off is MINE!!!”

ある女性がバザーで叫んだ。「ちょっとじゃましないでくれる?!この半額の靴下はわたしのものよ!」

 

brutal

brutal:残忍な【形】

f:id:xherox:20190106200604j:image

ブルーの絵具をなくしてしまって、泣いている子に、「ブルー足る?貸そうか」と優しげに話しかける天使のような少年。でも実は、ブルーの絵具はその少年が盗んでいたのだ。残忍とはまさにこういうこと!?

★例文:

A boy kindly spoke to her.  “Do you have enough blue? I can give you mine if you want. “

However, he is the one who stealed her BLUE! What a brutal child he is!

「ブルーは足りるかい?僕のを貸すよ」と少年は優しく話しかけた。

しかし、彼女の青色の絵具を盗んだのは、実は彼だったのだ。なんという残忍な子供よ! 

 

budget

budget:予算【名】

「バーッ!とジェット機、予算はばっちり!」と勢いで覚えたい単語。これも頻出単語ですね。

★例文:

Mistress Secretary “President! The budget for next fiscal year is decided to be 5 trillion yen. ”

President: “Wow, then you can go buy a private jet and have a good time! “

愛人兼秘書「社長!来年度の予算は5兆円となりましたわよ。」

社長   「ほほお!では君、ばーっとジェット機でも買って、羽を伸ばしてくるとよいぞ」

 

burden 

burden:負担【名】

f:id:xherox:20181231214713j:image

「え〜あの道、婆、出んの?!心臓に負担かかるわあ。」突然怖い顔した婆さんが出てくると噂の道を歩いていると…で、出たーー!心臓への負担は尋常なものではない!

重荷とか負担という意味でよく出て来る単語ですね。 

★例文:

When the old woman with the scary face showed up, the burden on my heart was large.

あの恐ろしい顔のばあさんが突然登場したときの、心臓の負担は強大だ。