さかさまバニーからさかさ魔法を解く方法

よく食べよく放浪するOLの雑記ブログ

元号かわったなあ【令和おめ!】

 

新元号は、多分「進」とか「開」とか「拓」みたいなのが来るんちゃうかな〜と個人的には想像していたけど、見事に外れて…さて、今日から「令和」始まりですね!

f:id:xherox:20190423222936p:image

最初みた瞬間はなんか意外すぎてえ〜?やったけど、万葉集からきてると言われすごく好きになりました。

今の外交情勢とかかんがみると、日本という国がどういう国なのか?日本はこれからどうするのか?っていうのをめっちゃ真剣に考えて、国民が一致団結して強く次世代を拓いていかなきゃ的な…なんていうかそういう意味で攻めのイメージがある漢字が選ばれるんちゃうかなーって思ってたんやけど、すごいハッとさせられた。日本はそういう見たらわかるような攻撃的な強さじゃなくて、内なる強さとか調和・共存・協奏とかが「らしさ」やったなと。てかふつうに令和ってめっちゃ響きもきれいやし、なんか凛としててやっぱ日本らしいよね。

日本らしい…といえば、前にイギリス人のおじちゃんに言われた話がすごく印象に残ってて。

「日本の文化を一文字で表現したらなんやと思う」って言われて、当時の私は「う〜ん礼とか静とかかな〜?」と答えたんやけど。

そしたら「そういう日本文化に誇りを持っている?」と聞かれたからうん、まあって言ったら「いいね。イギリスの文化はどんな文字にも表せない。わからないから…みんな思ってるよ、イギリスらしさってなんだ?って」と。

「イギリスらしさっていろいろありそうやのになんで?」

「…イギリスで一番人気の子供の名前何か知ってる?モハメドやで。ムスリムの子が多いから」

「え?イギリスってキリスト教じゃなかったっけ?」

「移民多いから。好きな食べ物ランキングはスパゲティかインドカレーやしな。いろんな文化がミックスしすぎてるから“イギリス”ってなんだ?ってみんな思ってる」

「まあ、それは日本もそうかもやけど…私も一番好きなんはステーキ、いや、すきやき、しゃぶしゃぶ…?やし…あ、これ日本食か…」

こんな話をした後、しばらく経った時にふと思い返してなんかなんかすごい複雑な気持ちになってモヤモヤしたんを覚えてる。

そりゃグローバル化みたいなのはすごく進んでる時代だけど、日本らしさって何って聞かれた時に、多くの日本人はそれぞれの「日本らしい」イメージをなんとなく語れるんじゃないかと思うんよね。普段着てなくても「お着物」とかさ、「和食」「ひらがな」とか、「礼儀」とか「和」「神道の精神」とかさ。なんかステレオタイプだろうがそれぞれ日本のイメージって持ってるはずやん。「日本っぽいね」って言われたら「なんかわかる〜」とか「え〜そう〜?」みたいな話、成り立つやん。でもそれがもはやわからないって言われて、それってどんな感じなんかなって想像つかなかった。

だから令和っていう新しい年号が発表されて、史上初めて国書である日本最古の歌集「万葉集」からとられたネーミングやって聞いて、日本の根っこというか「らしさ」の再確認みたいな感じでええな!って思ったし、↓の記事とか読んで改めて好きになりました。

https://www.google.co.jp/amp/s/biz-journal.jp/i/amp/2019/04/post_27322.html

移民とかグローバルとかダイバーシティとかAIとかなんかすさまじい時代やからこそ、国としては強く在り方を考え直して、その中で国民も「らしく」、みんなそれぞれの希望を持って、次世代にも誇れる社会をつくりながら活躍してる明るい時代になったらいいよね。まあ問題山積みみたいやしサトリだかユトリ世代真っ只中の人間としては正直日本の将来に期待できないと思わざるを得ない節もあるけどさあ…でもそれって悲しいからね…

まあ令和おめでとう!(?)って感じやけど、最近連日報道されてた天皇陛下と美智子様の番組みてると泣けるし、あんまよく知らんかったけど平成に生まれてというかこの天皇さんの時に生まれてなんかよかったな〜と思えたわ。平成おつかれやな〜。

そういえば、この元号についてLINEしてた時の友人Aちゃんのコメントがちょっと印象的だった。

f:id:xherox:20190423231108j:image

自分がお婆さんになった時に、やっぱ日本ってええ国やわ〜って言えへんの想像したらつらいわ。海外行った時、「日本から来たの?いい国よね!私日本好きなの!」って言われるの嬉しいしさあ。…うん、そう言われ続けられるように努力せなあかんのやろね。…仕事しよ。

ところで令和記念大感謝祭で半年くらい全国民仕事せんでよーなったりしいひんのかな?え?無理?(💥)

 

にほんブログ村 OL日記ブログへ
にほんブログ村