さかさまバニーからさかさ魔法を解く方法

よく食べよく放浪するOLの雑記ブログ

ニュージーランド旅行記②〜ミルフォードサウンドは過酷なり〜

 

3日目:ミルフォードサウンドってなんの音?

さて翌日はバスにのってミルフォードサウンドへ。ミルフォードサウンドっていうのは、まあ、あれです。世界遺産です!(小学生並みの説明)

10万年もの歳月をかけ大自然がつくりあげた神秘的なフィヨルドを擁し、入り江からそびえたつ1000m級の山々や海に向かって豪快に落下する滝など、ここで見られる荘厳な景色はまさに圧巻。

これは現地ツアーを予約して行きました。私が行ったときは朝6:45発とかですごい早かったんやけど、バスツアーって道中寝れるからなんとか頑張れるというか、最終的に気持ちが楽やからめっちゃ好きです。

【クイーンズタウン発】世界遺産ミルフォードサウンドでオーバーナイトクルーズ!<1泊2日宿泊費込|英語ガイド付き> - タビナカ

【クイーンズタウン】【1日】【世界遺産】自然の宝石箱"ミルフォードサウンド"ツアー<送迎付> - タビナカ

 

朝食には、ファーグバーガーの横のパン屋で買ったドーナツをたべました。もっさもっさ。

そういえば私がニュージーランドで感動したことの一つが、「働いてる人がみんな幸せそう!」やったねんけど…このパン屋もAM6:30〜AM4:00とかいう営業時間で、とにかく超はたらきもの!

だいたい外国に行くと、従業員の人ってみんなだるそうやし店もすぐしまる方がメジャーなイメージがあったんやけど、ニュージーランドは違った。どこ行ってもみんな楽しそうに働いてるし朝早くから店の掃除とかわいわいやってるし夜も遅くまでお店やって、でもホスピタリティと明朗さはいつ行ってもはなまる満点やし(もちろんシフト制)幸福度高そうやなあっておもった。やっぱさあ、自分の生活や人生に余裕があって充実してないと、こういうふうに素で人に優しくとかおもてなしとかできないと思うんよね〜。

この時ちょうどたしかニュージーランドの首相が辞任表明してすぐのタイミングやったんやけど、辞任の理由もさ、「自分にできることはすべてやった。これまで仕事で家族との時間を犠牲にしてきたぶんこれから大事にしたいので首相も議員も辞めるネ」だったんやって。なおかつ、権力の座をあまりに長く離れたがらない指導者がいると政権は失敗するから世代交代が必要、とも宣ったそうな…。ほんまにすごい。すごすぎる。ニュージーランドがますます好きになったエピソードであることよ…。


話を戻してと。バスはちょくちょく停車して写真をとらせてくれるねんけど、この日はとにかく天気がくっっっっそ悪くて風と雨で何も聞こえへんしめっちゃ寒かったので写真とかもうええから進んで!(震え声)って感じやったけど、普段だったら色々寄ってくれるの嬉しいよね。笑

唯一良い写真撮れたのは、これ!↓つくづく思うけど、ニュージーランドってほんまに水の色きれいやった。大好き。

f:id:xherox:20190615205203j:image

あと、下の写真はなんかのタイミングで降りた時、珍しい鳥がいるぞーみたいな感じでみんなが盛り上がってたので撮ったやつ。名前は忘れました。…なんかこういう顔の人間、おるよな?

f:id:xherox:20190615204926j:image

そしてバスの添乗員さんが「ミルフォードサウンドにもう着くで〜」とアナウンスしてくれた頃。私は車窓から見える景色に、ドン引きしていた…。

f:id:xherox:20190615211119j:image

嘘やろ…イメージとちゃうねんけど…大丈夫か…?しかしバスは私の意思とは関係なく進み(当たり前)、ミルフォードサウンドへと向かったのであった…【完】

 

はい。

まあなんやかんやでミルフォードサウンドに到着しました。ミルフォードサウンドでの一番メジャーな楽しみ方はクルーズ船でぐるっと大迫力の景色をみてまわるというやつです。さて、乗り込むぞー!

f:id:xherox:20190615205342j:image

f:id:xherox:20190615205626j:image

f:id:xherox:20190615211521j:image

せ、せっかくの景色が、雨と霧に覆われてちょっとホラー!!けど、これはこれで過酷な旅をしいられるホビットたちの気持ちになれて嬉しい!(酔ってる)

ちなみに晴れてる時の絶景はこんなんらしいです。↓

f:id:xherox:20190615212653j:image

f:id:xherox:20190615212700j:image

引用元:https://tabinaka.co.jp/tour/6163

https://www.google.co.jp/amp/s/www.nta.co.jp/media/tripa/articles/RO8Sr.amp

…ほんまに同じとこなんか?笑

しかし、雨で良かったこともありましたよ!まず、すごい数と勢いの滝をいっぱい見れたこと。雨が降ってないと滝があんまみれへんらしい。あと、イルカもいっぱいいた!4匹くらい並んで一緒に泳いでんのとかがすぐ近くで見れて癒された。それから波と風がやばすぎて甲板がもはやジェットコースターだった!イエーイ!

というわけで晴れでも雨でもなんやかんや楽しめると思います。だって旅行中ってアドレナリン出まくってるんだもん★キャピ(泣いてる)

 

甲板で遊びすぎて激酔いしながら船を降りて、バスの中ではまた爆睡。途中ふと起きると、クイーンズタウンに戻る道で、天気がめちゃくちゃよくなってきてましたとさ。

f:id:xherox:20190615211913j:image

今かい!でもきれい!そして羊ほんまにめっちゃおるな!!

f:id:xherox:20190615211940j:image

 

そしてやっとこさクイーンズタウンに戻ってきたら、20:00くらいでした。長旅やったな〜。とはいえとにかく明るいので、あまり夜って感じがせず、まずはアイス&チョコレートを買って謎の広場で食べてみます。

f:id:xherox:20190615213030j:image

パタゴニアチョコレートって店があるんやけど、ここのチョコはほんまにやばいむっちゃおいしい。シュガーフリーでも余裕でおいしいのはなんなん?ミルクが甘いの?謎。あとでまた書きますが、ニュージーランドはチョコレートほんまに美味しくて、チョコレート中毒&チョコレートマイスターの私には天国でした。チョコ神さま、この地で健やかに育たれておいでで…婆やは嬉しゅうございます…(まだ酔ってる)


この日はあと、街歩きというかうろうろ店を物色して過ごし、晩御飯はHELLっていうピザ屋さんに。なんやかんやあってめっちゃサービスしてくれて、ピザを山ほど食べて地ビール飲んで楽しく過ごしました。

外に出るともう23時くらい。夜風が気持ちいい〜。

帰りしなに「そういえばミルフォードサウンドって何の音やったん」と聞くと、「海峡だか入り江って意味で使われてるsoundじゃないの?」と言われて真顔になった。明日クイーンズタウンを去るのは寂しいけど、知識も一個増えたしでかい顔して出発してやるぞ。フハハハ………はあ、英語って難しいなぁ…。

f:id:xherox:20190615212231j:image

 

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村