さかさまバニーからさかさ魔法を解く方法

よく食べよく放浪するOLの雑記ブログ

前向きになりたい!頑張りたい時に★元気になれる応援ソング15選

 

f:id:xherox:20190705003222j:image

誰かと比べてやるせなくって泣けてしまう時、必死で頑張ってるはずなのにうまくいかないとき、前に進む勇気がでないとき、夢に向かって頑張りたいとき、挫けそうなとき、背中を押してほしいとき…。

人間だから生きてりゃ日々色んなことがあるし、モチベーションがさがったり、かなえたい目標があるのに心が折れそうになったりすることもあると思います。

そんな時にまた頑張る元気や勇気をくれるのは、家族や身近な人だったり、映画だったり、そして音楽だったり。今回はそんな前向きになりたい時や頑張りたい時におすすめの応援ソングを厳選して15曲、紹介していきます★

SPYAIR「アイム・ア・ビリーバー」

明日もし、上手くいかなくったって
立ち止まらない
欲しいのは 次のマイセルフ

誰かにもし、これ以上は無駄。って
ライン引かれたって
ノーサンキュー!! 越えていくから

走り出したくなるような爽快なサビと、好きなことに対してがむしゃらに頑張る勇気をくれる歌詞。ジャンプのバレー漫画「ハイキュー!」の主題歌らしい一曲です。好きなことを好きでいる事って意外と簡単な事じゃなく血の滲むような努力が必要だよな、とイントロで優しく語りかけてくれてからのサビで勢いよく頑張る背中を押し出してくれる、そんな最上級の応援ソング!歌は20秒くらいから始まります。

SPYAIR「イマジネーション」

いつだって 誰だって そこに立ちたくって
間違って イラ立って もがき続けて
Never give up このまま 終わりたくはない
このイマジネーションをかかえて 俺は行くよ

SPYAIRの歌はいいのが本当に多い。限界を超えて憧れの場所を目指す、そんな全ての挑戦者へ捧ぐ歌。爽やかなメロディラインに乗せられたアツい歌詞が、夢に向かう心と体をきっと奮い立たせてくれるはず。サビの盛り上がりが最高すぎる!

ラックライフ「初めの一歩」

行け、飛べ
ありのままで
不安も迷いもあるけれど
やってみなきゃわからない
事がたくさんあるんだよ

この歌を何かに例えるなら、「抜けるような青空」!なんでも初めの一歩目を踏み出すのが大変で、逆に一歩踏み出しさえすれば何歩も楽に進めたりしますよね。そんな戸惑いの一歩目を「行け、飛べ!」と明るい声で応援し、後押ししてくれる歌。聴いてるとなんでもできる気がしてきませんか? 

UVERworld「Just break the limit!」

とはいえ
現実があって奇麗事じゃ済まないことも分かってる
いつかの徒競走グランド蹴飛ばし最後10mで手を抜き負けた
その悔しい気持ちが消えない

失敗した記憶は心に強く残るので、怖くてやめたくなったり限界を自分の中につくってしまったりしがち…。だけど、その限界を壊して諦めず追いかけたら、夢はきっと叶うはずだし、そうしないといつか後悔してしまう!ボーカル兼作詞しているTAKUYA∞の実体験をもとにかかれた歌詞は説得力があり、踏ん張りどきや心が折れそうなときにきっと励ましてくれるはず。

Mr.Children「終わりなき旅」

閉ざされたドアの向こうに 新しい何かが待っていて
きっと きっとって 僕を動かしてる

いいことばかりでは無いさ でも次の扉をノックしたい
もっと大きなはずの自分を探す 終わりなき旅

ああもう無理。逃げよう。と思った時に、座り込むのをぐっとこらえて聴くとまた前を向ける歌。歌詞が良すぎて、本当につらい時に聴いたら共感のあまり泣けてしまうという人も多いのでは。力強くも優しい歌声で心の弱さに寄り添い、勇気づけてくれる名曲です。

GReeeeN「歩み」

気付けばいつか 見える明日 どんな一歩も 無駄にはならない
大切な今 日々の中で ただ胸張って 『歩み』続けよう

ストレートすぎるほどのTHE応援ソング!思い通りにいかずもやもやしたり迷走しそうになる日も、これを聴けば元気になれるはず!一歩一歩踏みしめて顔を上げて進んでいれば、きっと素敵な明日になると信じて…。

SUPER BEAVER「らしさ」

だから 僕は僕らしく そして 君は君らしくって
始めから 探すような ものではないんだと思うんだ
僕は君じゃないし 君も僕じゃないから
すれ違う 手を繋ぐ そこには愛だって生まれる
そういうもんさ 

自分に自信がなくなった時に聴くと励まされる歌。初めて聴いた時は何度もリピートしながら歌詞を読み返した記憶。ぜひ全歌詞を見てほしい!歌詞を読むだけでもじんとくる人がたくさんいるはず。大人になるにつれて他人と自分を比較したり、個性とからしさって何だろうと考えては悩んで「自分には何もない」と落ち込んだり、他人に理解されるために自分を偽るのが普通になったり…。でもそんな難しいことを考えるまでもなく、単純に心に従っていればそれだけでいいし、それこそが自分の“らしさ”なのかもしれません。

AKB48「チャンスの順番」

チャンスの順番 いつかきっと来る
まだ先のようでも確かに近づいてる
声が掛かるまで 光当たるまで
君は今まで以上に
どんな時も輝いていよう

AKB48といえば今ではジャンケン選抜が恒例行事として知られていますが、この曲はその1回目にリリースされたもの。ほとんどが初選抜メンバーで構成されており、まさに今まで日の目を見ることのなかった女の子たちにチャンスが巡ってきた瞬間でした。PVでもジャンケンシーンが流れるので不遇のアイドルに光が当たるまでのストーリーを歌とともに味わうことができます。いつかくるチャンスを万全の準備して待とう!そのために落ち込んでも辛い時でも、前向きにまっすぐ進んでいよう!と思える歌。

スキマスイッチ「全力少年」

試されてまでもここにいることを決めたのに
呪文のように「仕方ない」とつぶやいていた

積み上げたものぶっ壊して 身に着けたもの取っ払って
止め処ない血と汗で乾いた脳を潤せ
あの頃の僕らはきっと全力で少年だった

夢や大切なことを忘れそうな時に聴く歌。大人になると周りに置いていかれないことばかりに必死になって、気づけば自分の夢やペースも見失って、ここにいるのは自分が決めたことのはずなのに泥の中を進んでるみたいで…だけどそれも「仕方ないんだ」。そう諦めながら生きている人々に、夢中になって何事にも全力で進んでいた子供の頃のことを思い出せ!しがらみとか吹っ飛ばして、アドレナリンが出まくる方に必死で進めば世界は開ける!と語りかける歌詞になっています。真っ白ななにもかも取っ払われた空間で楽しそうに歌ってるPVも、歌詞にぴったりで素敵です。

阿部真央「Believe in yourself」

やれるだけやり切ったかなんて自分しか分からない
だから自分に嘘つくな 自分にはズルするな

誰かと自分を比べるよりも
己を誇れる人になりたい
自分を投げ出さず生きた今日を
褒め続けられる日々を送ろう

君にしか分からなくたって楽な道は選ぶな
最後に報われるのは逃げずに居た君自身だから

自分自身を信じ、振り返ったとき後悔しないよういつも全力で挑もう!と熱く投げかけてくる力強い声が魅力の「Believe in yourself」。こんなにまっすぐ、逃げるな!自分を信じて!とエールを送られたら、頑張るしかないよね。

FUNKY MONKEY BABYS「あとひとつ」

あと一粒の涙で 一言の勇気で

願いが叶う その時が来るって

ぼくは信じてるから

君も諦めないでいて

何度でも この両手を

あの空へ 伸ばして あの空へ

あと一回、あと一歩…。ひとつひとつが些細なことでも、その小さな「あとひとつ」の繰り返しが気づけば長い長い成功への道のりになっているのではないでしょうか。歌声もメロディも、そんな「あとひとつ」を踏み出す勇気をくれるような優しい歌です。それにしてもPVのマーくんかわいいなあ…。

RADWIMPS「会心の一撃」

圧倒的で感動的な 理想的超えて完璧な
運命的で冒険的な 時に叙情的な未来 VS

平均的で盲目的 半永久的に安泰な
無痛 無臭 無害 無安打無失点の 未来 未来 未来

子供の頃に語っていた夢を純粋に口にできなくなるのは、大人になるにつれ現実が見えてくるから仕方ない事…そう心にフタをして諦めて、周りの誰もと同じように息をする、そんな日常。この「会心の一撃」はそんな“大人”ぶってる人々に、RADWIMPSらしい疾走するようなメロディで、「はちゃめちゃだけど最高にキラキラして刺激的な面白い未来と安定してるけど退屈で変わりばえしない未来、ホントはどっちがいいんだよ!?」と問いかけてきます。

この心に足が生えてたら 今日の行き先は違っていたかな

心の赴くままに動いてみたらいいんじゃないの?と迷っている全ての人をすぐ横で励ましてくれるような歌。PVはストーリー仕立てで長いですが、歌自体は2分20秒くらいから始まります。

島村卯月「S(mile)ing!」

もっと Dreaming! Hoping! For my future!

Rise! もう諦めない

昨日 凹んで寝込んだ

自分とゆびきりして

アイドルマスターシンデレラガールズの名曲です。周りと比べて劣っているフツウの自分に自信をなくし苦しみながらも、必死に頑張って決意して立派なアイドルになった女の子のまっすぐな声に、励まされる事間違いなし。先輩たちの活躍を遠くから見ていたり、隣りに並ぶ同期がデビューしていったり…そういうときも、努力を重ねてきた道のり(mile)があったからこそ、笑って(smile)で歌える(sing)今がある、という意味が込められているといわれるタイトル通りの歌になっています。

Dream Come True「何度でも」

この先も躓いて傷ついて傷つけて
終わりのないやり場のない怒りさえ
もどかしく抱きながら
どうしてわからないんだ?伝わらないんだ?
喘ぎ嘆きながら 自分と戦ってみるよ
10000回だめで 望みなくなっても
10001回目は 来る

言わずもがなな名曲ですね。どんなに頑張ってもうまくいかず、やるせなくって悲しみを通り越してぶつける先もない怒りにかわるようなこともあるけれど、それでも自分自身に向き合って戦い続けよう、10,000回やってダメだったとしても10,001回目は違う結果になるかもしれないんだから--という歌詞は、挫けそうになった時、諦めないで前向きに進み続ける強さをくれます。

ももいろクローバーZ「DNA狂詩曲」

生きいそげ 遅れるな
臆するな
「もうヤメるな!」

背中押してアゲル 蹴ってアゲル キミを好きでいてアゲル
それでもひとりって言うなら 「バカヤローっ!」って言ってアゲル

イントロからハッとさせられる歌詞が魅力で、個人的にももいろクローバーZの楽曲の中で一番いい歌だと思っているこちら。踏み出す勇気がなくて躊躇してるなら私たちが蹴ってあげるよ、泣くのも笑うのも君次第だけど、君は一人じゃなくてどんな時も私たちが味方でいるからね!というアイドルらしすぎる応援ソング。ももクロの元気な声でこんなこと言われたらもはや泣ける。

f:id:xherox:20190705003238j:image

ここまで、おすすめ応援ソングを紹介してきました。気に入った曲はありましたか?日々色々なことがありますが、つらいときに支えてくれる応援ソングを味方につけて頑張りたいですね。

にほんブログ村 OL日記ブログ アラサーOLへ

にほんブログ村 OL日記ブログへ