さかさまバニーからさかさ魔法を解く方法

よく食べよく放浪するOLの雑記ブログ

アームストロング 宙飛ぶネズミの大冒険【感想】

 

先日誕生日で、両親からプレゼントをもらいました。

f:id:xherox:20190708003513j:image

絵本とチョコレート♡

アラサーになって絵本もらえるとは思いませんでしたが基本的に絵本や児童向けファンタジー小説みたいなのが好きなのでふつうにめちゃくちゃ嬉しかった。

ちなみにクリスマスにはいつもリンツのアドベントカレンダーをプレゼントしてくれてます。親の中では子供っていつまでも子供なのね。(毎年今年も来るぞーと楽しみにしている私も私だけど)

せっかくもらったので絵本「アームストロング」の感想なのですが、これすごく面白かった!

【あらすじ】

絵本『リンドバーグ』の衝撃から2年、こんどは小さなネズミが宇宙へ飛んだ!夜ごと天体望遠鏡をのぞく小ネズミは、月は地球をまわる衛星だと発見。しかし、月はでっかいチーズと信じるネズミたちはとりあいません。そこへスミソニアン博物館から手紙がとどいて・・・。NY発→月面の冒険物語!

引用元:https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/product-description/4893096281/ref=nosim?tag=bookmeter_book_middle_arasuji_sp_logoff-22#productDescription

「月は大きいチーズだ」と信じて疑わないネズミばかりのなかで、たった一人(匹)、月は地球を回る衛星であると発見し、その自身の考えを確かめるために月まで行ってしまった小さなネズミの物語。不屈の精神と勇気、挑戦心を持ったネズミのキラキラした瞳が素敵すぎるお話でした。そしてなにより、周りに流されず自分を信じて突き進んでいくことで大きなことを成し遂げられるというメッセージ性にもほっこり。最後のオチも最高にかわいかった♡

この絵本はストーリーも素敵なのですが、一番は絵。絵がすごい。もはや、絵本というより画集として持ってる人も多くいるのでは?ってくらい絵がキレイ。動き出しそうにリアルで、緻密で、美しい!外国の絵本はほんとに絵がレベル高すぎるね。

それにしてもこれ、子供のころに読んでたら今頃私は宇宙飛行士になっていたかもしれない。自分の誕生日がこんな素敵な日だったなんて!今後7/21生まれの子供を見つけたら無差別に読み聞かせてあげたいよ…。(こわいわ)

さて、チョコレートは帝国ホテルの定番「アロマ」でした。

f:id:xherox:20190708003522j:image

私は市川さんのボンボンショコラが大好きなんだあああーー!見た目も鮮やかで、香り高く口どけ柔く味も華やか。

そういえばモデルさんとかで「普通にチョコレートも食べますよ!ほら、今日もダースかばんに忍ばせてます!1日2粒とか食べちゃう時も(笑)」みたいな文言が雑誌に載ってたりするけど、2粒程度で何を言ってるんだ。暴食女はダース1箱30秒で食べ終わりますよ。はい、反省します。

 

にほんブログ村 OL日記ブログへ
にほんブログ村