さかさまバニーからさかさ魔法を解く方法

よく食べよく放浪するOLの雑記ブログ

【迷言10選】マンガに出てくる“かわいい妹”の幻想を全力で破壊してくるリアル妹の生態


最近、ピッコマで地味〜に毎日楽しみに読んでいる「はじめてのギャル」

まだ出だししか読んでませんがわりと面白い。ピッコマでは1日1話無料でいろんな漫画が読めるので、あれこれ手を出してる一環です。漫画って面白いかわからないのにコミック買うの勇気いるから、気軽に読み始められるっていうのがピッコマの良いとこよね。そしてその延長でまんまと搾取される独身アラサーOL。自分勝手に使えるお金が多少あるって、一番タチが悪いねん(戒め)

【あらすじ】
DT(童貞)を捨てたいと悩む高校生・羽柴ジュンイチ。ある日、「ギャルに土下座で頼めば卒業できる」という迷信を聞いて、ダメ元でクラスのギャル・八女に土下座で告白した所…まさかの大成功!? 見事付き合うことになるのだが、ビッチなのに身持ちは固い八女さんに、非リアな羽柴は弄ばれる毎日で…。果たして羽柴は「はじめて」から卒業できるのか!?
引用元:https://piccoma.com/web/product/6777?etype=episode

内容は言うまでもなくドタバタラブコメなのですが、平和に読めるのがいいところ。約束のネバーランドという鬱(神)漫画を読み始めた頃にしんどさを中和するためにこちらにも手をつけ始めたのですが、なんといってもヒロインの八女さんがかわいすぎてもうほんとオアシスみたいなものです。金髪巨乳は大正義。

ところでこちらの登場人物に、妹キャラの寧音ちゃんという子がいて、彼女を見てて思ったのですが

マンガにはよく、「お兄ちゃん♡」「にぃに♡」とか言って甘えてくるかわいい妹キャラが出てくるけど、実際に妹をもつ身からすると現実との乖離にショックを受け精神的に痛手を負うものです。(は?妹ってこんなかわいいの?だったらうちの妹はなんなん?うっ、妹の概念が揺らぐ…)
というわけで、実物大の妹というものがどれだけ横暴かを記すことで真実を後世に伝え、この先のアニメ漫画業界における一大人気ポジション「妹キャラ」の概念変革に従事していく所存で云々カンヌンということで、まずは10の状況における理想と現実の妹のセリフを比較することによりそのギャップを明らかにしていこうと思います★(誰得〜!!)

①おもしろいことがあった後

【理想】
妹「あはは!とっても面白いね、お兄ちゃん♡」

【現実】
‪妹「私ってさ〜いつもこうしてネタを提供して姉を笑わせてるわけやん?」‬
‪私「うん笑」‬
‪妹「姉の日常に華を添えてやってるってことよな」‬
‪私「そうね笑」‬
‪妹「1笑いごとに100円よこせ」‬

②笑っていたら

【理想】
妹「お兄ちゃんが楽しそうで、私も楽しくなっちゃうよ♡エヘヘ」

【現実】
‪妹「なんなんゲヘヘとか笑ってきも」‬
‪私「そんな笑い方してないしなんでそんなこというん」‬
‪妹「は?悪いところわざわざ指摘してあげてんやけど」‬
‪私「ありがとうございますこれからなおします」‬
‪妹「そうだよね?それが正しい反応だよね?うんそうだよね」‬

③静かにしてたら

【理想】
妹「寂しいよ〜お兄ちゃん…構って?」

【現実】
‪妹「ハァ〜うるせえ」‬
‪私「えっ今何もしゃべってないんやけど」‬
‪妹「しゃべってないつもりってやつやな」‬
‪私「ほんまに喋ってなかったもん!!」‬
‪妹「お尻で喋ってるやろ!!!」‬
‪私「……。」
‪妹「お尻見ても何もないから。へえ〜姉はお尻で話すんですか〜?うわーやっぱり人間じゃないんやーケモノ臭すると思ってたハア〜出て行ってくれへんかな〜」‬

④パソコン作業中

【理想】
妹「お兄ちゃん、お仕事大変なの?無理しちゃヤだよ?」

【現実】
‪私「ちょっと…私いま真剣な作業中なんやけど…」‬
‪妹「ふ〜ん。だから?」‬
‪私「音楽うるさいから止めるか小さくしてよ」‬
‪妹「ハンッ。リズムに合わせてタイピングするくらいのことやれよ」‬

⑤セブンの焼き鳥食べてたら

【理想】
妹「お兄ちゃん!一口ちょうだい?あーん♡」

【現実】
‪私「えっ!セブイレの冷凍焼き鳥めっちゃ美味しい!」‬
‪妹「今更かよゴリラ」‬
‪私「これは毎日でも食べれるわ〜」‬
‪妹「へえ。おい、言ったな、食えよ。絶対毎日食えよ?」‬
‪私「あ、それは言葉の綾というか」‬
‪妹「言ったこと守れん人ほんま無理」

⑥真剣な顔してると

【理想】
妹「真剣な顔したお兄ちゃんもかっこいいね!」

【現実】
‬妹「姉がなんかに真面目に手をかけてる時が一番の騒ぎ時よな!イエーーーイきゃっほーーう! \ドンチャンドンチャン/」
私「アアアアうるさいいいいいいいい」

⑦ 小◯製薬のいぼ痔薬のCMをみて

【理想】
妹「……///」

【現実】
私「へえ〜お尻のできもの、口から薬入れて効くんやって今の薬はすごいんやな〜」
妹「ふーん。じゃあケツから薬入れて口内炎 治せば?」

⑧街を歩いてるとラーメンの匂いがしたので

【理想】
妹「いい匂いだね♡食べて帰る?」

【現実】
私「なんかラーメンのにおいする」
妹「は?」
私「ほらあっちの方」
妹「姉の鼻にラーメン詰まってるんじゃね?」

⑨ 明日の献立に困ったとき

【理想】
妹「お兄ちゃん、明日お昼どこか食べにでも行こうよ♡」

【現実】
妹「私のあしたの昼ごはんどうしようかな〜♪あ、夜もないな〜♪」
私「パンの耳しかないね」
妹「なるほど。姉は殴られたいらしい」
私「笑笑笑笑」

⑩ 常備アイスを食べすぎた時

【理想】
妹「もう〜仕方ないなあ。かわりのアイス買ってくること!約束だよ、お兄ちゃん♡」

【現実】
私「またパルム食べちゃった〜」
妹「は?お前なんでもいいから早く補充アイス買ってこいよ」
私「だって最近スーパーにおいしそうなのないんやもん…」
妹「うっせえハゲブタが」

はい。というわけで妹のリアルと虚像を行き来してきました。
まあ、結論やっぱり妹ってかわいくないよね。うん、かわいくない!え?私の妹だけ?世間一般の妹はもっとかわいい?嘘やろ…そういう冗談ええって…
とりあえず来クールの覇権アニメはアラサーOLを愛でる作品にしようよ。もう妹キャラとか消費され尽くしたよね?ね?それに比べてアラサーOLは可能性しかないから。無限の可能性あるよね、ねっ!(必死)
はあ〜あ、アラサーOLがもっと生きやすい社会にならんかなあ〜。なりますように。合掌。

追記:妹に記事を送ったところ、「は〜ん。こうやって見るとやっぱ私センスあるわ〜〜」とのことでした。


にほんブログ村 OL日記ブログへ
にほんブログ村