さかさまバニーからさかさ魔法を解く方法

よく食べよく放浪するOLの雑記ブログ

ニュージーランド旅行記⑥〜港を愛する男に限り〜

6日目②:パーティー・イン・ザ・オークランド

想定外に博物館で時間を使ってしまったため、時間に追われながらもガイドブック見て気になっていたチーズもんじゃ的なお店でパンを購入。いやもんじゃの店ではないねんけど…


肝心のパンの写真がないねんけど、とにかく顔くらいおっきいパンでおいしかった記憶。でも、まさかのチーズ要素ないふつうのパン買ってしまっててワロタ。誰が為のチーズもんじゃ。
そして昨日下見してたとおり、バス停へ向かい29番だかパープルラインのバスで空港へ。海外でも日本でもそうやけど、バスってややこしいよね?!下見したにもかかわらず、どれが空港に行くのかあっちこっち聞き回ったよ。
そういえばクライストチャーチは今回、超一瞬の滞在やったんやけど、まともに滞在したらこんな感じでここ発着でいける先がたくさんあったんよねえ…特にエドラスの丘とかアカロアとかほんまはめっちゃ行きたかった。あと休み500,000日くらい欲しかった。なぜ会社のお休み9日しかなかったんですか?!!?(真顔)
【クライストチャーチ発】ワインを堪能!ワイパラエリアで人気ワイナリー巡り<ホテル送迎|日本語ガイド付き> - タビナカ
【クライストチャーチ発・ロケ地ツアー】大ヒット映画「ロード・オブ・ザ・リング」の舞台『エドラスの丘』を目指そう♪ - タビナカ
【クライストチャーチ発・イルカに会える!?】「アカロア」1日観光+アカロア湾クルーズツアー《送迎サービス付き》 - タビナカ
お休みもっと欲しいよヤダヤダと幼児がえりしながら空港に着き、そこからは愛しのニュージーランド航空でまた都市移動です。クライストチャーチから今度は北島ーー首都のオークランドへ向かいます。

オークランドについたら、乗合タクシーで街へ!街まで1時間くらいかかるらしいと聞いてたけど、道混んでたのと色々なとこまわっていくから結局2時間くらいかかってわろた。少しばかりのお金をケチると時間が奪われる。時は金なりとはよく言ったもんやな…。
そうして乗合タクシーで揺られる長旅を終え、ベストウエスタンプレジデントオークランドにチェックイン。この時でもう15時過ぎくらいだったかな。
ここは何がいいって町の中心部なのであちこち行きやすかった。朝ごはんもほんまは7時かなんかからやったけど、6時にはホテル出てまうんやけど!って言ったらサンドイッチ作ってくれたし、親切なホテルだった記憶。
オークランドはこの旅で最後の滞在拠点なので、もう遊びまくる気マンマン。荷物を置いて早速町歩きに繰り出しました。
まずクイーンズストリートを港に向かって進みます。オークランドは超都会なので、ウインドウショッピングも楽しい!そして、クリスマス間近だったので仮装したパーティーピーポーどもが奇声をあげながらあっちこっちで走り回っていた。それも楽しい笑笑

抜けるような青空で気分もどんどんあがっていく!街の人たちもみんな開放的な感じでテンションは上がる一方。
f:id:xherox:20190918000156j:plain
きた!港やー!!!うおおおお!(田舎者)

海沿いには、洒落たレストランや出店が。フィッシュ&チップスの屋台がかわいすぎて(あと店員さんがイケメンすぎて)ついつい買ってしまった。渡されたあと、「ケチャップかけ放題だよ」って言われただけで大喜びしてたらそんなに珍しいの?ってきかれたけど、違う、あなたがイケメンだったからキャーキャー言ってただけです。(土下座)

ほんで、いうてほとんどケチャップかけてないしな。

ポテトを貪りながら引き続き街を歩いてると、さらにニュージーランドを好きになる看板を発見!

「監視カメラ作動中」とかじゃなくて、「イエーイ笑って★防犯カメラに写ってるよん」っていう看板です。なにこのユーモア、超かわいい。これは天邪鬼も一般人も悪い人もみんなにっこりしちゃうよ。もちろんピースしておきました ✌️いえーい✌️
そしてフィッシュ&チップスを食べ切ったらすぐアイスクリーム屋さんへ。


ここでやっとホーキーポーキー味のアイスをたべた。ホーキーポーキー味っていうのはニュージーランドのお菓子で大人気の国民的フレーバーなんやけど(多分日本で言う抹茶に近い立ち位置ちゃうかな)砂糖と水とレモンを混ぜた味とか書いてたのと名前が怪しすぎて「絶対まずいで」「やばそう」と大笑いしてました過去の私。「は〜い過去の私全員集合!あんたたち勢いよくジャンピング土下座5回10セットね!」「ばい゛!や゛り゛ま゛ず!!ずみ゛ま゛ぜん゛でじだ!!(涙)」
という三文芝居はおいといて…そう、結果、もうめっちゃおいしかったんです!!キャラメルリボンみたいな味っていうんかな。とにかくまじでおいしかった。
オークランドでは普段あまりショッピングしない私も買い物をしました。キーウィーの人形とピーターアレキサンダーのパジャマ。
キーウィーの人形は、歩いてたらたまたま見つけたんやけどもう死ぬほどかわいくて店ごと全部買い占めたいレベルだった。あとで地球の歩き方みたら、ふつうにのってて、そりゃ載るわ…こんなかわいかったら…って何度も頷いたよね。ピーターアレキサンダーはまあ部屋着やさん?なんやけど。
f:id:xherox:20190918000329j:plain
ここもお店ぜんぶ買い占めたいくらいぜんぶかわいかった!日本のジェラピケみたいな位置付けなんかな?ちょっと高めの価格帯で、媚びないヘルシーなかわいさが素敵でした。はい。オーストラリアでも店舗みたことあるけど、なんか好きな店。
わいわい歩き、晩御飯はそのへんの誰かにオススメされたステーキハウスへ。トニーズとかいう店で、地球の歩き方にも載ってたかな確か。


なんだかんだ和牛がこの世の至高なんやけど、こういう荒い味もたまに食べるとテンション上がる。とか言いながらなぜか肉の写真がなかった笑笑 たぶん、肉が出てきた瞬間写真撮るのも忘れて貪ったんやろな。
この店で接客してくれた女の子が19歳やってんけど、ビール頼んだら「あなたたち何歳?」って聞かれて、「もうハタチ過ぎてるよ」って言ったら「嘘!私より絶対年下だわ!」って言ってきたのを今でも覚えてます。パスポート見せたらめっちゃ大笑いしながらごめーんって謝ってくれてめっちゃ可愛かった。なんか海外に行くと自分が若返った錯覚に陥るよな〜向こうの子はみんな発育が良すぎ。ちなみに、アジア圏は個人的に鬼門。タイ行ったら他の人みんな日本語パンフレットもらってるのに私だけタイ語のパンフレット毎回配られたり、ホテルフロントでタイ語で喋り散らされたり、マカオ行った時は中国人と思われて一人だけ身体検査厳しくされたり…どないやねん。

夜のオークランドでのんびり歩きながらコーヒーなど飲んで散歩するのも乙なもの。夜はパリピとクレイジーがうるさく騒ぎ周り、相変わらずトナカイの鼻をつけたお兄ちゃんたちがアーケードを駆け抜ける。うるさいしホームレスも多いし、あんまり治安のいい街ではない。
だからか、街もきれいではない。新宿か渋谷に近い感じ…?通天閣の周りに近い感じ…?でも、結論からするとめっちゃ好きな街やった!ニュージーランドは全体的にとてもいい国やったけど、なかでも絡んでくる人が一番多い街やったなと。
陽気な人多くて、優しくて、感じいい!港を愛する男に限り〜悪い男は〜いないよなんて〜♫ってことやで。せや!!(?)
ホテルの水圧はそこそこよかった。星5中3-4てかんじやな。…なんでこんな水圧とか覚えてんやろ?多分テカポのせいやろな。
寝るときもずっと街の喧騒とヤンキーどものパーティー行進の声が聞こえてきたけど、私は旅行先でこういう音をバックグラウンドに寝るのがけっこう好きや。みんな、今日もいい日やったな。ばか騒ぎした後は、安らかに眠れ…。(違う)

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

→NEXT

←PREV